「自分を知ること」でお金をコントロール
できるようになっていきます

あなたには、以下のような悩みはないですか?

結婚したら家を買うべきなのか?
子どもが生まれたら学資保険に加入するべきなのか?
子どもは私立中学校に通わせた方が良いのか?

「周りの友人は、結婚するとみんな家を買っている。私も広くてきれいな家が欲しい。」
「かわいい我が子には、十分な教育を受けさせてあげたい。」

家族の願いをかなえ、もっと幸せにしてあげたい。そう思うのは当然のことです。
しかし、ライフプランを立てずにそれらを実行してしまうことは、とても危険です。

ライフプランを立てることは、現実を知り、自分の内面と向き合うこと。
すなわち「自分を知ること」なのです。

私たちが生きていく上で、お金は必要不可欠なものです。
自分が何に重きを置いてお金を使っているのか。
お金の使い方は、少なからずその人の「生き方」を映しています。
日頃、お金に振り回された生活を送っていませんか?
人の価値観に左右されたお金の使い方をしていませんか?

多様な価値観やライフスタイルが認められる時代になりました。
社会は急激に変化し、多くの人が「普通」や「当たり前」だと信じていたことが、
もはやそうではありません。

世界情勢の先行きは不透明で、1~2年先のことすらも読めない状況です。
しかし、どんな状況下に置かれても生き伸びていくには、まず現実と自分自身を把握し、
軸を持ちながら変化に柔軟に対応していける力を付けることが大切です。

お金に振り回されず、きちんとコントロールする。そして自分らしく生きていくために、
まず「自分を知ること」からはじめてみませんか。

FPオフィスOgawa
小河 由紀子

FPオフィスOgawa 小河 由紀子
FPオフィスOgawaについて


サービス内容

page top